オンライン・ゴールデンウィーク講習

コロナのパンデミックー緊急事態宣言の全国化ー学校の休校の継続という状況下、中学生・高校生の皆さんにとっては、大変な新年度のスタートとなりました。
リードでも、オンライン授業に切り替えて、1週間が経ち、皆さんのご協力をいただき、おかげで、大きくは順調なスタートを切ることができました。


オンライン授業への声


今のところ、好評なようです。金・土の高3生とのオンライン懇談で、聞かれた声としては、

・教室のようにできるか心配していたが、思ったより集中して勉強できてよかった。
・学校から配信される一方的なオンライン映像授業は退屈で眠くなるけれど、リードのオンラインは対話をしていくので、効果的に勉強できる。


先生たちからも
・教室ではあまり話さない人が、オンラインでは結構積極的に話してくれるので、違う一面を発見できた。
・教室での授業以上に、ノートなどがすぐに見られない分、丁寧に質疑応答を繰り返すので、一人ひとりの状況に敏感になれる。


など、肯定的なものが多くありました。


一方で、やはり教室・自習室など他の人もいる所で勉強したいという人もいました。気持ちもわかりますが、今の感染拡大局面では、やはりしばらくは、みんなで我慢するしかないかと思っています。

GW講習のお知らせ

そんな形で始まったオンライン授業ですが、このオンラインを使った授業を、この休校期間の間、中高生の皆さんにさらに有効に使っていただくために、GW講習を設定していきます。

期間:4月20日(月)〜5月6日(水)
科目・回数:どの科目でも。通常授業にプラスする形で2回以上。
授業形態:オンライン授業(Zoom,LINE,Skypeなどで)、1コマは1対1で50分
受講費:通常の1対2(80分)と同じです。


高校生の声を聞くと、

・「学校から出される課題の中に予習的な部分があって、これは独習ではやはり分からないところがあるので、リードで教えて欲しい」

・「リードでも授業をとっていなくて自分で自習している科目について、分からないところを解決したいけれど、教室に行っていないので、先生に質問できないので、授業をプラスしてもらえると助かる」

などの声がありました。


去年は、GW(ゴールデンウィーク)が長かったので、講習を行いましたが、今年は、コロナ休校とGWが重なったので、GW講習を早めに始めることにいたします。


ある意味、学校がない分、自分の勉強をじっくりできるチャンスでもありますので、この時間を有効に使うための一つの選択肢として、リードのGW講習をご活用いただけれが幸いです。特に受験生は、1学期は、入試の基礎がための時期ですので、この時間を有効に使っていただきたいと思います。


科目・回数などを各ご家庭で検討していただき、メール・ライン・電話などで、ご連絡いただくように、お願い申し上げます。(ご相談も承りますので、メール・ラインのメッセージならいつでも。電話なら平日午後1時以降に受付可能です。)


受験勉強は、高校までの内容をじっくり積み上げていくものですから、独学ですとどうしても本当に入試に必要な内容を満遍なく勉強しているか実は高校生だけでは分からないことが多いものです。リードの先生にきちんと抜けている部分がないか弱点がないのか、毎回の授業でチェックしてもらいながら、学習を進めていくことが確実に実力をつけていく方法ではないかと考えます。

では、コロナ感染の危機を、みんなの協力で防ぎながら、学びの方もしっかり進めていきましょう。

予備校との違いやパーソナル指導について
お気軽にご質問ください

0743-73-9498

受付時間13:30~22:00(月~土)

リードは地元の皆様とともに歩んでおります

リードについてご紹介いただける地元企業・店舗を随時募集しております。
イベント・パンフレット設置などお問い合わせください。