0743-73-9498✉︎メールでのお問い合わせ▶︎
奈良県生駒市谷田町371−3ファミール生駒101
電話受付時間:13:30〜22:00(平日)

受験にこそ、英語留学!

☆ 筆記100点・リスニング100点の大学入試に備える!!

EnderunColleges

☆ 英語高得点は、合格にとても有利!
 2020年度からの大学入試共通テストでは、英語において、筆記が100点・リスニングが100点になってきます。(現行センター試験では、筆記200点・リスニング50点。)
 英語4技能(読む・書く・聞く・話す)が重視され、入試でもリスニングの比重がとても大きくなっていきます。
 
 国公立大学志望の人は、これまで以上に、リスニングの力を伸ばして行く必要があります。

 
また、私立大学も、一般入試では、3教科型の入試が主流ですので、1科目でも苦手科目があるとなかなか合格できないので、全科目で得点できるように準備していく必要があります。
 その上で、例えば同志社のように、文系でも理系でも最近は英語の配点が高い大学が、多くなっています。

 したがって、国公立でも私立でも、英語で高得点とれるようにしておくと、合格の可能性がかなり高くなっていきます。
 
 そこで、特に英語が苦手な方にお薦めな勉強法が、ここでご提案する今までにない学習方法です。


Lesson in EnderunColleges

☆ 受験のためにこそ、英語留学!

 
今までの常識では、「留学は大学に入ってからいくもの」、あるいは「高校の1年/2年の時にいくもの」でした。そして、「受験生は、留学などまったく無関係のもの」というのが常識ではなかったでしょうか。
 しかし、本当にそうでしょうか?

 実は、英語を圧倒的に伸ばす手っ取り早い方法は、英語の環境に浸ってしまうことです。今まで、パズルか暗号を解読するように英語に向き合ってきたと思いますが、英語はやはり人と人とのコミュニケーションの「ことば」です。自分で聞けたり、使えたりして、分かってくると、習得が加速度的に速くなっていきます。
 この1年を振り返っても、2~3週間で英語力が伸びることをあまり、実感できなかったかもしれませんが、留学の2~3週間は圧倒的に効率が違います。

 
 私たちは、高校生だけでなく浪人生にも、大学受験のためにこそ留学を推奨していますが、これまでの英語力があがった人の実例をご紹介してみましょう。

<A君:私立高校出身>
・高3では、勉強が進まず、大学はどこも受けませんでした。高3の時は、模試でも英語は偏差値40代。
・卒業してから、浪人として大学受験を目指し始めます。
まず、2月から5月まで9週間の英語留学。午前・午後みっちりトレーニングして、英語がかなり自由に使えるようになりました。
 英語以外の科目は、スカイプで授業を続けました。
・8月の模試では、英語の偏差値が60代後半に、10月には偏差値70になりました。
12月にはTOEIC765点をマークし、センター試験では183点をとりました。
・入試では、中央・法政に合格しました。

<Bさん:公立高校生>
高1の時は、模試で英語は偏差値40代、高2の春に3週間留学に行って、英語が好きになり、その後は模試でほぼ偏差値60代をとれるようになりました。
・高3の12月には、TOEIC675点をマークしました。
・高2から、英語から始まって全般的に学校の成績が上がったので、指定校推薦で関大に合格しました。



☆エンデランカレッジでの英語特訓

 
リードでは、フィリピン・マニラのエンデランカレッジとパートナーシップを結び、ここを留学先としています。
 
<エンデランカレッジのメリット>
・大学付属の語学学校ですので、レベルが高いこと。(明治大学や関西大学も留学先に使っています。)
・午前・午後みっちりグループ・個人レッスンをしていき、英語の習得が確実に短期間でできること。
・パートナーシップを結んでいるので、リードと連携し、各人にあったレッスンメニューをつくれること。
・欧米に比較してコストが安いこと。
・日本から近く、行きやすいこと。
・安全なグローバルシティに位置して、過ごしやすいこと。

 *エンデランカレッジ留学について、詳しくは、こちらをご覧ください。

EnderunColleges

<他科目の授業は、スカイプ・ラインなどで大丈夫>
 英語以外の科目は、オンラインの授業を行いますので、日本にいる時と同じ授業を受けられます。
文系科目でも、理系科目でも、受験勉強は現地でもしっかり進めることができます。

来春合格を目指して、留学も活用して、受験勉強を一緒にがんばっていきませんか?

 詳しくは、個々の状況に合わせて留学ー受験勉強のご相談を受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。費用なども具体的に算出させていただきます。

>>2019年夏のエンデラン留学案内<< (pdfファイルです)


*大学受験専門のリードでは、各自に合わせた学習戦略=年間学習計画の立案から、個別に作っていきますので、予備校よりきめ細かいフォローが可能です。

 
リードでは、各自の志望にあわせて、効率よく合格への学習プランをご提案いたします。理系・文系どの科目でも自分の必要性に合わせて授業を組んでいきますので、予備校よりトータルで比較すればコストも少なく、効率よく勉強できるケースが多くなっています。

 電話:0743-73-9498  (平日13:30~22:00)
 体験授業申込み



©2015 Institute of Teleological Sciences